Japanese|English

プロフィール

BIOGRAPHY

略 歴
_

1975年8月3日、長崎県佐世保市生、岐阜県育ち。A-team所属。身長183cm。血液型O型。
1997年、日本テレビドラマ「デッサン」で俳優として始動。
2000年テレビ朝日「YASHA-夜叉ー」で連続ドラマに初主演、映画「Blister」で映画初主演。
2004年、映画「海猿 ウミザル」」公開、2005年、「海猿 EVOLUTION」として連続ドラマ化。
2006年、映画「LIMIT OF LOVE 海猿」へとシリーズ化。
2012年、主演映画「悪の教典」でサイコパスの教師役、蓮実 聖司=ハスミンを演じる。
2014年、映画「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」で第69回毎日映画コンクール最優秀助演男優賞、第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。
2014年『252 生存者あり』は伊藤が演じることを前提としてつくられた。
趣味はスキューバダイビング、乗馬, スキー, スノーボード。資格は普通自動車免許、PADIダイブマスター、一級小型船舶操縦士免許を取得。

受 賞 歴
_

2015年
第69回 毎日映画コンクール男優助演賞(『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』)
2015年
第38回 日本アカデミー賞 優秀助演男優賞(『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』)
2011年
2010年無煙映画大賞主演男優賞(『THE LAST MESSAGE 海猿』)
2011年
ベスト・オブ・ベストアワード 2010年映画ファンが選ぶベストムービー ベストアクター賞(『THE LAST MESSAGE 海猿』)
2011年
第22回 日本ジュエリーベストドレッサー賞(男性部門)
2010年
第4回ラティーノ ジャパン賞 今年の“最もアツイ人”
2006年
第49回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞(TBS系『弁護士のくず』)
2002年
第3回ベストフォーマリスト賞
2001年
第15回 高崎映画祭新人賞(『BLISTER!』)
2001年
エランドール賞新人賞
2000年
第29回 ベストドレッサー賞